Jan
27

七世芝雀最後の着到板

DSC02270-1.jpg

DSC02269-1.jpg

昨日歌舞伎座の千穐楽を無事に、迎えました。
七世中村芝雀としての最後の舞台を勤め終えて
帰りがけ入り口の頭取部屋の前に有る着到板に目が行きました
芝雀と書かれてある文字これが最後
三月からは、雀右衛門と書かれて有るかと思うと身と気が引き締まりました。

コメント(8)

本日は浅草寺の仲見世でのお練り、おめでとうございます。
とても大勢の人たちでぎっしり、また拍手と声援でにぎやかでした。大勢の人たちが雀右衛門襲名を祝福していることを知り、感激しました。
一門の皆様が全員参加で、これから1年間襲名披露公演を盛り立てていかれると思うと、本当にお目出度いです。まず歌舞伎座での三月大歌舞伎襲名披露公演、とても楽しみです。お忙しいことと思いますが、健康にお気をつけて頑張ってくださいませ。応援しております。

芝雀様

 お疲れさまで ございました。

名実ともに大輪の花になられると思うと、感慨無量でございます。

本日の浅草での 御練も大盛況で おめでとうございました。

三月には上京して新・雀右衛門丈を拝見させて戴くつもりです。

 芝雀様 長い間 本当に有難うございました!

芝雀様
お疲れ様でした。昨年名古屋での錦秋名古屋顔見世で芝雀さんの藤娘を拝見しました。そして今年歌舞伎座壽初春大歌舞伎昼の部を観させて頂きました。『石切』を観ていたこの時は中村芝雀さんをしっかりと目に焼きつけていました。一月歌舞伎座も千穐楽が終わりいよいよ三月歌舞伎座からは中村雀右衛門としての襲名披露興行が始まります。もちろん私も三月歌舞伎座での襲名披露興行には駆けつけるつもりでいます。今から中村雀右衛門を拝見出来る事楽しみに
心待ちにしております。

中村芝雀さん本当にお疲れ様でした。お身体には気をつけて中村雀右衛門襲名披露興行お迎え下さい

被写界深度、浅いですね。
着到板、なかなか見ることが出来ません。
それに目が行って、画像に残すところが芝雀さんのセンス!。

There is visibly a bunch to realize about this. I consider you made various good points in features also.

There is visibly a bunch to realize about this. I consider you made various good points in features also.

I usually do not drop a comment, but I read a few

Several of these games are worth some time and are actually quite fun.

コメントする

このブログ記事について

このページは、中村芝雀が2016年1月27日 21:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「いよいよ雀右衛門襲名」です。

次のブログ記事は「お知らせ:1/29(金)NHK-Eテレ「にっぽんの芸能」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。