2015年6月アーカイブ

L10048191.jpg

昨日無事に千穐楽を、迎える事が出来ホッとして居ります。
今月は序幕から夜の部まで沢山のお芝居に出演させて頂き充実したひと月でした。
また多くのお客様にお越し頂きありがとうございました。
今日は、お休みでしたので朝久し振りに蓮の花を写して来ました。
今年は天候不順で花付きが小さく悪い様です。

2007(平成19)年3月に開催以来、ご好評をいただいておりました
掛け合い噺『すずめ二人會』を、この度、7年ぶりに開催する運びとなりました。


来る8月2日(日)全生庵にて行います第四回は『すずめ二人會ふぁいなる』と題し、
今までの演目の中から人気の「芝浜」と「怪談牡丹灯籠-栗橋宿-」をお届けします。


会場はおなじみの、山岡鉄舟によって創建され、円朝の菩提寺でもある全生庵です。
円山応挙をはじめとする幽霊画とともに、掛け合い噺をお楽しみください。


第四回『すずめ二人會ふぁいなる』
日時 : 2015年8月2日(日) ①15時の部  ②19時の部  (ともに同演目)
会場 : 全生庵(台東区谷中)
出演 : 落語家 林家 正雀、 七代目 中村 芝雀 ほか
番組 : 掛け合い噺「芝浜」、「怪談牡丹灯籠-栗橋宿-」、
     「鼎談」 全生庵住職 平井 正修、林家 正雀、中村 芝雀、
      ほか


◆全席自由席:5,000円(税込)
◆前売開始:6月20日(土)
◆チケットのお求め、お問い合せ:芝雀付番頭・白鳥 090-5996-4434
 本サイト「鑑賞券予約」ページからもご購入いただけます。

20150614すずめ二人會02.jpg

このアーカイブについて

このページには、2015年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年5月です。

次のアーカイブは2015年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。