May
21

<番頭通信>曽我の傘焼きまつり

5月17日(日)、神奈川県小田原市で行われた「第58回 曽我の傘焼きまつり」にお招きいただきました。歌舞伎でも「曽我物」として馴染みの深い、曽我十郎と五郎の兄弟の仇討を伝える、伝統のある祭りです。


まずは武者行列に参加する皆さんと記念撮影。
20150521blog02.jpg


下曽我駅前広場での撒き銭・撒き餅には多くの方が集まりました。
20150521blog03.jpg


「傘を松明代わりに燃やして討入りをした」との故事にならった傘焼き神事。
祈願傘と呼ばれる、願い事を書いた傘を焚き上げます。
20150521blog04.jpg


前日はあいにくの小雨でしたが、この日は快晴で暑いくらいでした。
スタッフの皆さん、お集りの皆さま、ありがとうございました。
20150521blog05.jpg

コメント(1)

曽我の傘焼き祭り、気が付くのが遅くなりまして、うかがえなくて残念でした。
良いお天気で何よりでしたね。
画像を3枚目の紋が気になります。

コメントする

このブログ記事について

このページは、番頭が2015年5月21日 11:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「<番頭通信>『錦秋名古屋 顔見世』公演 記者会見」です。

次のブログ記事は「母校 立教学院」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。