Feb
01

<番頭通信>『ほうおう』2015年3月号

松竹歌舞伎会・月刊会報誌『ほうおう』にインタビュー記事が掲載されました。


『ほうおう』2015年3月号
歌舞伎爛漫・俳優インタビュー 中村芝雀


会員以外の方向けに、歌舞伎公演中に限り、歌舞伎座にて販売されていますので
どうぞご覧くださいませ。

コメント(2)

美しいお写真にうっとり、お役への臨み方、そして お客様に芝雀をみてよかったと思っていただけるように、、という芝雀さんのお言葉に、わたくしが歌舞伎を好きになった原点をみた気がいたしました。
わたくしは歌舞伎ファンとしては駆け出しですが、これからも芝雀さんの舞台をたくさん拝見し、もっともっと歌舞伎を好きになりたいと思っております。
ちゅらちゃんとくくるちゃんの話を読みながら、フフ、、と笑っておりましたらば、何ひとりで笑ってるの?変なの~と夫に呆れられました!

「ほうおう」、読ませていただきました。
きれいな写真の数々。
歌舞伎座昼の部、拝見させていただきました。
スッキリとしていて落ち着きある、お手本になるような大磯の虎でございました。

コメントする

このブログ記事について

このページは、番頭が2015年2月 1日 08:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「銀杏八幡宮」です。

次のブログ記事は「<番頭通信>『演劇界』2015年3月号」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。