Oct
10

義経記

月食.jpg

L1002781.jpg

十月八日東京藝術大学奏楽堂にて織田紘二 脚本 演出による義経記を拝見して参りました。
この作品には、中村又五郎さんも出演しており楽しく拝見致しました。
また又五郎さん長男の歌昇さんもお出ででした。
またその八日の日は、皆既月食の日で奏楽堂の前でも観察出来ました。
とても赤い月の光に驚きました。
どちらも見る事が出来幸いです。
撮影はアポズミクロンです。

コメント(2)

芝雀さん、皆既月食のお写真、素晴らしいですね!
クッキリハッキリと赤い月が浮かんでいるのが印象的です。
私はリアルタイムに見られなかったので、拝見できて嬉しいです。
ありがとうございます!

皆既月食の写真ありがとうございます。
あの夜は、ちょうど雲がかかって見えなかったので…

素敵な写真ですね。
歌昇くんも、素敵な青年ですね。
ポケットチーフと、赤い月がぴったりですね~♪

コメントする

このブログ記事について

このページは、中村芝雀が2014年10月10日 22:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「<番頭通信>国立劇場12月公演『伊賀越道中双六』スチール撮影」です。

次のブログ記事は「ちゅら くくる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。