2014年5月アーカイブ

May
21

itigo.jpg

昨年春ベランダのプランターに植えました苺がひと冬越えて昨年より豊かに実りました。
苗はデルモンテの会社から出荷された物で、とても味も濃く熟すとジャムの様です。
しばらくの間実を付けそうなので楽しみです。

若旦那が今月、團菊祭にて勤めています「勧進帳」の義経は、
実は歌舞伎座では初めてのお役となります。

IMAG0403.jpeg

床山さんが頭をつけるところは、なかなか見る機会がないと思いましたので、
鏡越しに撮ってみました。

髪は頭の後ろで和紙に包まれています。
髪が乱れないように、花道に出る直前まで巻いているそうです。

IMAG0406.jpg


後援会の皆さまより頂戴しました楽屋花が初夏らしくて素敵です。
いつもありがとうございます!

May
18

鮨なが井

すし.jpg
東松原のなかなか予約が取れないと言われているお鮨屋さんに友人に誘われゆきました。
とにかく細かい説明もするまでもなく美味しいお鮨でした。
井の頭線東松原駅近くにあり店名は鮨なが井です。

May
18

相撲観戦

sumou.jpg
知人のお誘いで相撲観戦をして来ました。
子供の頃以来の観戦でとても楽しい時間を過ごせました。
写真は白鵬関の取り組み前を写してみました。気合いが入っているのを感じます。
白鵬関とは、時折メールを交換させて頂いています。
ご多忙にも関わらずいつもご返事を頂いており暖かいお人柄を感じます。

ttu10.jpg

くどい様ですが愛犬ちゅらの写真をまたアップします。

May
14

自分撮り

kao1.jpg
今月は勧進帳で義経役を、久し振りに勤めて居ります。
義経役を勤めますといつも思い出しますのは、
勧進帳ゆかりの地 石川県小松市での公演で、団十郎のお兄さんが弁慶を勤められ、私が義経役でした。
真夏でしたのでとても暑く、化粧の目はりの赤が溶けてしまい、頬を伝わり流れてしまいましたのを
ご覧になっていましたお客様が、義経が弁慶の気持ちを察して血の涙を流している様でしたと
公演後聞きまして、何だか恥ずかし様な気持ちになったのを思い出します。
そんな事を想い出しながら今日は自分撮りをしてみました。

このアーカイブについて

このページには、2014年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年4月です。

次のアーカイブは2014年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。