Mar
27

<番頭通信>第37回 俳優祭


本日、歌舞伎座にて第37回 俳優祭が開催されました。

若旦那は舞踊『六歌仙容彩』【遍照】にて小野小町をつとめました。

201403俳優祭01.jpg

また、模擬店ではおでんと焼きおにぎりのお店を担当。
たくさんのお客様においでいただき、完売いたしました。

201403俳優祭02.jpg

本公演はNHK-Eテレにて放映予定です。
詳細が決まりましたら御案内いたしますので、お楽しみにお待ちくださいませ。

コメント(6)

先ほどコメントと間違えて、
ホームページのお問い合わせの
ページにメールしてしまいました。
失礼しました!

本日俳優祭で、学生時代にお世話になった
ご縁で、不躾にお声をかけてしまい
失礼しました!

小野小町も可憐で妖艶で素敵でした!

いつまでも変わらないお美しさ、
これからも素晴らしいお舞台を
楽しみにしています。

本日お忙しい最中に握手して頂いた者です。
ありがとうございました!
緊張して舞台の感想をお伝え出来ず少し後悔致しました。
小野小町、とても美しかったです。
初めての俳優祭と模擬店、とても楽しかったです。

初めて俳優祭に伺いました。
夜の部六歌仙の小野小町幕開けに、
御簾の中から鴇色のお衣裳で登場され、
輝くように御顔にお衣裳が映えて美しかったです!
お品がよく素晴らしい小野小町でした。

また模擬店では
芝雀さんにお声をかけさせて戴きましたら、
写真展のことを覚えていて下さったことに感激致しました。
お陰様で本当に楽しい俳優祭を過ごさせて戴き、
一生の思い出になりました。

俳優祭の模擬店では、写真展に続き不躾なお願いを快く受けて下さいまして心より御礼申し上げます。
立派になられた廣松さんと廣太郎さんが売っていらしたおでんを美味しく頂戴いたしました。

芝雀様の素敵な絵は、残念ながらジャンケンに負け購入できませんでしたが、たおやかで麗しい小野小町を拝見でき、直接お話しさせていただけたのは大変嬉しゅうございました。
4月の舞台が今から待ち遠しいです。
ありがとうございました!

コメントする

このブログ記事について

このページは、番頭が2014年3月27日 22:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お彼岸のお中日」です。

次のブログ記事は「ドライブへ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。