Feb
02

西ゆうじさんとの約束の写真展

syasinntenn1.jpg

syasinntenn2.jpg

L1006969.jpg

友人であった西ゆうじさんとの出会いは、銀座のカメラ屋さんで度々お目にかかり
カメラにも造詣が深かったゆうじさんから色々と面白いお話を伺ううちに、
お近づきになり意気投合してそのうち写真展を一緒にしましょうと約束をしました。
残念ながらゆうじさんは昨年二月に他界されましたが、ゆうじさんの奥様が中心に
生前ご関係の深かった出版社のご尽力により今回の写真展を開催する事が出来ました。
ゆうじさんは福井のご出身で有ったので同郷が発祥の地の住友グループさんの
社史の本を作るに当たり、その編纂に参加され今回の開催にもご協力を頂きました。
彼はたいへん明るく優しい方で、多岐に渡り才能が有り今回の展示にはそのお人柄が偲ばれる
写真や陶芸また東京友禅の作品が展示されて居ります。
上二枚は会場の様子で下の一枚は、本業の彼の作品の一つ「あんどーなつ」に登場する
福井の菓子店あまとやの福の音を乗せた彼の陶芸の作品です。

コメント(9)

素敵な写真展でした。
お二人がカメラを間に親しく交流なさっていた様子が目に見えるようです。

西さまの写真は影の捉え方がとても印象的でした。

芝雀さまの歌舞伎座の写真は、そこで働く方々の静かな息遣いが聞こえてくるような・・・
そして蓮の花。
力強く、美しい様は、芝雀さまの女形に通ずるものがあると感じました。

「約束の写真展」、見せていただきました。
西さんは日常の非日常といった趣き。
芝雀さんは役者さんしか撮ることのできない場面とお花の写真。
どれも興味深く拝見いたしました。
まだまだ撮られたものがあると思います。
そちらも見せていただける機会を作っていただきたく…。
これからもいい景色など西さんの分まで、シャッターを切っていただきたいと思います。、

写真展参りました。
芝雀さん会場にいらして、うわ~と感激しました。

お話を伺いたかったです、お知り合いの方とお話されていたので、叶わず。。。
写真も一緒に撮って頂きたかったです。。。

舞台で拝見する可愛らしいお姿とはまた違う
素敵なオーラが…☆
お声も素敵で。。。舞台では可愛いらしいお声ですが。

大らかでハッとさせられる温かいお写真
舞台上方から舞台の上を撮った写真を見て
こんな所から撮影できるんだ~と
撮影してる芝雀さんのお姿を想像してしまいました~ ∧_∧

 昨日、写真展にうかがわせていただきました!
芝雀様とお会いでき、お話できまして、とても素敵なひとときでした。
 お写真は素晴らしいものばかりでうっとりと観させていただきました。
写真家としての芝雀さまも本当に才能がおありなのだと思いました。。。。
次回を楽しみにいたしております。

 また一月はお友達と千秋楽に伺わせていただきました。
本当に素晴らしいお舞台で、最後には皆様総立ちで、なかなか拍手がなりやみませんでした。感動のひと時でした!


 3月4月、歌舞伎座も楽しみです!!


  
 お寒い時期 くれぐれも御身体 ご自愛くださいませ!

本日午後、写真展に伺いました。

芝雀さんの作品のポッと音がするような蓮の開花したてのみずみずしいお写真、歌舞伎座の大道具さんの方々、黒御簾の中からの舞台、対象に愛情をもってレンズを向けておいでなんだと思いました。

西さんのモノクロの中に一点、カラーの人物という手法や、幼いお子様が棒に荷物をぶら下げて歩く愛らしいお写真、温かい目を向けられていると思いました。


西さんの奥様から、お忙しいところ、ご親切にご説明を戴きました。
大変感銘を受けました。
そうして、まさか、芝雀さん御本人にお目にかかれるとは思いもしなかったので、ビックリしてしまい、ドキドキして言葉がよく出なくなりました。
芝雀さんと写して戴いたなんて宝物です‼

ドキドキが収まらぬまま、その感動を両親に電話しまして、後から両親が思いもかけず、芝雀さんからご親切にご説明戴いたと感激しておりました。
昨秋、芝雀さんの舞台を拝見して、あまりのお美しさ、お品の良さ初々しさに、胸を打たれた母の感動と共に、私達一家、一気に芝雀さんのファンになりました!
私達の今日の感激は未だに収まりません。

芝雀さん、本当にありがとうございました‼

I am just seeming both for blog sites which give independent, nutritious commentary on all difficulties or blogging sites which have a liberal or droppedwing slant. Thank you..

Hello, i think that i saw you visited my blog thus i got here to return the choose.I am trying to to find issues to enhance my site!I guess its adequate to use a few of your ideas!!

It's very straightforward to find out any topic on net as compared to textbooks, as I found this article at this site.

I went over this site and I conceive you have a lot of wonderful information, bookmarked .

コメントする

このブログ記事について

このページは、中村芝雀が2014年2月 2日 07:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「一門新年会」です。

次のブログ記事は「<番頭通信>東京新聞にインタビュー記事が掲載されます」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。