2014年2月アーカイブ

Feb
26

ちゅら

1.jpg

2.jpg

愛犬ちゅらの可愛らしい写真が写せましたのでアップします。
レンズはズミルックス50ASPHで撮影ボケが自然な感じだと思います。

L1007940.jpg
美人シェフと美人ギャルソンさんとパチリ

L1007931.jpg
いつも仲良し友人の新槙夫妻

本日久し振りに友人の新槙夫妻と笹塚のオーペシェグルマンに行きました。
相変わらず大変に美味しく新槙夫妻は初めてでしたが、美味しいと喜んでおりました。
この写真はトップコール35mmで撮りましたが雰囲気が有って良い感じだと思います。

ume.jpg

ume2.jpg

今年は思いもよらぬ大雪で、家の前の雪かきをせざるを得ず大変でした。
天気も午後は良かったので、少し寒かったのですが、どこかに春は来てないかなと思い
家内とちゅらと一緒に近くにある羽根木公園に散歩に行きましたところ、
うめ祭りをしており賑わって居りました。
こちらの公園には沢山の種類の梅の木が有り美しく咲いていて目を楽しませてもらいました。

L1007819.jpg

二月二十三日に、父の三回忌をむかえました。
二十二日に墓前にて供養をし、その後築地竹葉亭にてお斎をさせて頂きました。
実は父が最後に口にしましたのが、こちらの鰻でしたので
兄と相談しましてこちらで内々にさせて頂きました。


ry3.jpg

ry2.jpg

L1007724.jpg
古奈別荘中庭を望む


今月は一門お休みでしたので、以前よりお世話になっております
伊豆長岡 旅館古奈別荘さんにお伺い致しました。こちらの旅館は、愛犬と宿泊もできるとの事
でしたので、愛犬ちゅらも連れて参りました。
修善寺にも寄り、『修善寺物語』に登場いたします源頼家のお墓にもお参りいたしました。
帰路では苺狩りをし、お腹いっぱい何十個も食べようかとみんなで挑戦しましたが、
すぐにお腹いっぱいになり、思う程食べる事はできませんでした。
みんなリラックスして和気藹々楽しい旅行会でした。

Feb
08

大雪

L1007342.jpg

久し振りの大雪に成りましたが皆様いかがお過ごしですか。
今回の雪はサラサラしていましてこの様な大雪の記憶は
東京では子供の頃以来の様な気がします。
自宅のベランダの椅子も雪が積もってオブジェの様に成ってしまいました。
見た目は面白いのですが、明日の除雪を思うと気が重いです。


東京新聞に若旦那のインタビュー記事が2月3日に掲載予定です。

今回の取材は<芸のこやし>というシリーズ企画で、伝統芸能の世界で活躍する演者たちの、肥やしとなる"裏芸"を紹介するものです。

若旦那の場合はもちろん写真!
楽屋にて取材のあと、愛用のカメラで撮影する様子をプロのカメラマンの方に撮っていただきました。

場所は愛宕神社。
「出世の石段」と呼ばれる急こう配で有名なこの石段のほか、たくさんの参拝者でにぎわう境内で撮影させていただきました。

東京新聞webにも掲載されますので、どうぞご覧くださいませ。


20140202.jpg

syasinntenn1.jpg

syasinntenn2.jpg

L1006969.jpg

友人であった西ゆうじさんとの出会いは、銀座のカメラ屋さんで度々お目にかかり
カメラにも造詣が深かったゆうじさんから色々と面白いお話を伺ううちに、
お近づきになり意気投合してそのうち写真展を一緒にしましょうと約束をしました。
残念ながらゆうじさんは昨年二月に他界されましたが、ゆうじさんの奥様が中心に
生前ご関係の深かった出版社のご尽力により今回の写真展を開催する事が出来ました。
ゆうじさんは福井のご出身で有ったので同郷が発祥の地の住友グループさんの
社史の本を作るに当たり、その編纂に参加され今回の開催にもご協力を頂きました。
彼はたいへん明るく優しい方で、多岐に渡り才能が有り今回の展示にはそのお人柄が偲ばれる
写真や陶芸また東京友禅の作品が展示されて居ります。
上二枚は会場の様子で下の一枚は、本業の彼の作品の一つ「あんどーなつ」に登場する
福井の菓子店あまとやの福の音を乗せた彼の陶芸の作品です。

このアーカイブについて

このページには、2014年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年1月です。

次のアーカイブは2014年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。