Nov
15

<番頭通信>お知らせ


お問い合わせを多数いただいておりますので、この場を借りてご連絡させていただきます。

今月13日(水)より、夜の部『仮名手本忠臣蔵』七段目:遊女おかるを、福助丈の代役として勤めさせていただいております。
今のところ18日(月)まで勤めることが決まっております。

コメント(5)

一昨日芝雀丈のお軽の話を聞き、どうしても拝見したくて、運良くチケットも入手出来ましたので、本日(15日)伺いました。素敵でした。前の幕がまた素晴らしいですし、七段目も本当に素晴らしい、内容の濃い、上質の歌舞伎に酔いしれました。芝雀丈の演じるお役は、どれも愛らしさがあふれ、そのお役が好きになっちゃいます。芝雀さん大好きです。これからも素敵な女形、沢山見せてください。

 <番頭通信>お知らせ ありがとうございまし  

突然の代役のニュースを聞きました時 驚きましたが 

芝雀様なら大丈夫まして遊女おかるでしたらと思いました

立木様のコメント読ませていただき

さすが芝雀様とあらためてご実力に感心いたしました

どうか お体にお気をつけて下さいますように

芝雀様

本日(16日)急遽チケット手配していただき観劇してまいりました。
(番頭様ありがとうございます)

前回2日に観劇した時より、5段目6段目も素晴らしく、
もちろん7段目も楽しく観劇いたしました。

芝雀様の遊女おかるは可愛らしく愛らしくて、
梅玉さん、吉右衛門さんとも息の合った演技で、
とても急な代役とは思えませんでした。
幕切れではジーンとしました。

良いものを観せていただきました。
代役大変でしょうが体調にきをつけて頑張ってください。

初日に、顔世御前を拝見しました。
代役を勤められることは新聞報道で知り、行きたいなと思いつつ、自分自身が風邪気味であるため、観劇を見送っています。

最近、多くの方の体調不良が報道されています。芝雀様は4月以降、8月以外は休まれていないのではないでしょうか。また、12月は国立、1月は新橋に出演予定。
芝雀様もお体に気を付けて、ご活躍下さい。

11月4日昼の部、観させていただきました。二つのお役を見事にこなされてとても美しく、お座席からうっとりと眺めさせていただきました。 

夜の部、代役をなさったこと今日知りました。芝雀さまはベテラン中のベテラン。どんなお役も素晴らしく演じられ、いつも安心して観させていただいております。

これから12月また1月。公演が続きますが、どうぞくれぐれも御身体ご自愛くださいますよう。

芝雀様がずっとお元気にお舞台おたちになれますよう、こころより願っております。


後援会の会合、楽しみにいたしております。

(いつも友達に、芝雀様との去年のお写真自慢してます!!)

コメントする

このブログ記事について

このページは、番頭が2013年11月15日 22:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今月一才」です。

次のブログ記事は「バースデーケーキ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。