Jun
22

伝統工芸と伝統芸能の彩り

P6211127.jpg

博多座のとなり福岡アジア美術館で友人の方々が主催するイベントで、
女形の化粧を紹介しました。
実際化粧してお見せしましたのは、中村京由くん 説明を私が致しました。

コメント(1)

こんな機会に是非伺いたかったのですが残念です・・

お召し物も夏らしくて爽やかですね

芝雀様のお話ぶりは いつも簡潔、明瞭で分かりやすいので

ご好評だったことでございましょう

京由様もお疲れさま とても綺麗な女形の横顔ですよ


コメントする

このブログ記事について

このページは、中村芝雀が2012年6月22日 15:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「福岡県うきは市の田中屋さんと」です。

次のブログ記事は「山笠東流の親しい方々」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。