Jan
03

明けましておめでとう御座います

新年明けまして おめでとう御座います
本年も昨年と変わらず、ご贔屓の程宜しくお願いいたします。
また一時ホームぺージに、アクセス出来ない時期がありました事
お詫びいたします。

本年は、二月に約六年ぶりの大阪松竹座、 四月に同じく約六年ぶりの琴平金丸座への
出演が決まっております。
遠方ですが、是非お運び頂ければ幸いです。
なお金丸座は、ツアーも計画いたしております。
詳細が決まりましたらホームページにてお知らせいたします。
 
今年もよろしくお願いいたします

    中村芝雀

コメント(4)

明けましておめでとうございます。
今年もたくさんの舞台を勤めていただきたく思います。
新橋演舞場昼の部、見せていただきました。
「妹背山婦女庭訓」の「橘姫」、とても若々しくて可愛らしい感じでした。
「寿曽我対面」の「大磯の虎」は貫禄十分!。
ただし慣れているという印象はなく、丁寧に演じられていたと思います。

芝雀さんあけましておめでとうございます。
ブログを書かれていることを今日知りました!
私は去年から歌舞伎を見始めたばかりの初心者ですが、歌舞伎ファンになったきっかけは芝雀さんです。(3月の戸波、5月のおはま、本当に惹き込まれました!)
今年も色々な芝雀さんを観に行きたいと思います。
ブログも楽しみに拝見します。

芝雀さま
明けましておめでとうございます。
昨日このブログにアクセスできなくて動揺してしまいました。
が、またお会いできてホッとしています。

歌舞伎は私の元気の源です。特に芝雀さまのお芝居を見た後は心が温まり幸せな気持ちになります。
今年もたくさんお会いしてたいと思います。

お体に気をつけてお過ごしください。
いつでも応援しております!

芝雀さま

明けましておめでとうございます。
一時期アクセスできなかったので、今日になってしまいました
ヾ∧∀∧
今週末演舞場にお伺いいたします♪

コメントする

このブログ記事について

このページは、中村芝雀が2011年1月 3日 22:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「鳥辺山心中 初役のお染」です。

次のブログ記事は「ご心配とご迷惑をおかけいたしております」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。