Aug
06

夏休み その参

翌日。旅館をでて、女将さんのお薦め、「白根山」にまいりました。
写真は、頂上の湯釜です。登る方法はロープウェイもありますが、湯釜のすぐ近くまで車で行けるとの事でしたので一気に上りました。途中の峠道は激しい高低差で、なかなかの恐怖感を味わえました。

湯釜を挟んで逆側にもかつての墳火口が池になっていて、そこに雲が移りこむ景色もすばらしかったです。
訪れた方はお分かりのように、湯釜を見るためには、結構きつい坂を登っていかなくてはなりません。
かなり息がきれ、しんどかったです。運動不足を実感いたしました。

ライカM9 3250.jpg

コメントする

このブログ記事について

このページは、中村芝雀が2010年8月 6日 10:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「夏休み その弐」です。

次のブログ記事は「夏休み その四」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。